目覚めのその後|まずは目覚める!ライトワーカーとして覚醒した時にするべきこと

ライトワーカーの目覚めには意味がある!役割を知り自分らしく生きる

目覚めのその後

占い道具

スピリチュアルな世界への手引き

ライトワーカーとは、この地球上に生きる人々が苦しみから解放されるよう手助けをするために生まれてきた人達のことを言います。彼らはあらかじめ自分で決めてきた聖なる使命を果たすため、それぞれ違う能力を持ってこの地球にやって来ました。そして今、本来の使命に目覚めたライトワーカー達が様々な活動を続けています。

頭痛や耳鳴りは目覚めのチャンスかも

人を癒やすことが自分の使命だと感じている人は、ライトワーカーとして生まれてきたのかもしれません。他にも、身体的な特徴として、頭痛や耳鳴りがする人も。これは高次エネルギーの影響を受けて、体が細胞レベルで変化しているためです。これらの特徴に当てはまっている人は、目覚めが始まっている可能性が高いでしょう。

ピンチを乗り越えるチャンス!ツインソウルとの出会い

目覚めたライトワーカーの中には、ツインソウルと出会う人もいます。ツインソウルとは、元々同じ一つの魂だったものが二つに分かれた相手のことを指し、大体は男性と女性に分かれています。ツインソウルと出会うのは一緒に乗り越えるべき目的があるときが多く、それゆえお互いの魂が成長できるチャンスが来たとも言えます。

芸術の世界はライトワーカーへの入り口

今活躍しているライトワーカー達の中には、使命に目覚める前は画家や小説家、漫画家など、たとえ違う分野で働いていたとしても、その豊かな想像力を使って仕事をしていた人達が多いようです。ライトワーカーの仕事は直感や想像力を存分に使うため、必然的にそれらを司る右脳をフルに働かせることを得意分野とするからです。

ライトワーカーとヒーラーの関係

能力が様々なライトワーカーの中でも、ヒーラーとは、人の体や心の傷を癒す能力を持っている人達のことを言います。目覚めたヒーラーはまず自身の傷を癒やし、その経験も道具の一つとして、人の傷も癒していきます。

広告募集中